看護部通信

2022年05月25日
初夏を感じる季節になりました

春の花々の季節から、緑豊かな初夏を感じる季節となりました。
コロナ禍により、ご家族様には、ご面会頂けない日が続いていることについて、大変申し訳なく思っています・・・
会えない患者様の様子については、大変ご心配されていることと思います。

そのような中、南病棟では、患者さまに季節を感じていただくために、可能な方は少しお外へ散歩に出たり、リハビリ科の協力で、その月に合わせた壁紙を作ってもらい、病室に飾ったりしています。

小さな病棟ですが、これからも、アットホーム感を大切にしながら、日々の看護を行ってまいります。
                                       [看護部(南病棟)]